オーナーの声
私たちの仲間になりませんか。オーナーが語る、その魅力。
天野様 ダイヤモンド箱根ソサエティオーナー 東京都 天野様 持ちたかったのは、きっと「帰る場所」です。

私と主人がダイヤモンド箱根ソサエティのオーナーになったのは、もう28年も前のこと。私たち夫婦はどちらも田舎がなかったものですから、主人はどこかに「帰る場所」が持ちたいと思っていたみたいです。それで私に相談もなくある日、「買ってきたから」と聞かされたんです。(笑)最近は年に4・5回くらいお友達と一緒にやってきて近くのゴルフコースでプレーしています。自然が豊かな箱根周辺のコースが素敵というだけじゃなくて、ホテルに戻れば温泉とおいしいお料理でリラックスできるでしょ。一日の疲れがすっかり癒される感じでね。主人と2人で来る時は紅葉の名所をゆっくりと散策したりするのが楽しみです。こんなふうに年月を重ねても、私にとってはダイヤモンドソサエティはいつも、変わらずに楽しめる場所なんです。

温泉に入ってほっとする時間がほしかった。

10年ほど前、絵画の先生が片山津オーナーだったことがきっかけで、利用するようになりました。その時に感じたのは、やっぱり会員制のホテルは安心だったのと、泊っている方の品がいいホテルということでした。ダイヤモンドソサエティは、希望日の予約がしやすく、費用的にも気軽に泊まれる点が一番気に入りました。また、箱根は関東の奥座敷・・・温泉に入ってほっとする時間もほしかったんです。周辺には箱根湖畔や大箱根、とても良いゴルフ場が沢山あり、主人はゴルフ同好会に参加していました。他にも、オーミラドーやアルベルコバンブー、アクアパッツァ。最近は、ショッピングやランチ、御殿場のアウトレットに行くのが楽しみです。美味しいものを食べて買い物を楽しんで箱根ソサエティのデラックスルームにとまって、翌日は季節のランチを食べに行く・・・リゾートライフを満喫しています。

山田様
ダイヤモンド箱根ソサエティオーナー 東京都 山田様